パーソナルトレーニングでストレス解消

ストレス解消にはパーソナルトレーニング

ストレスを解消するにはパーソナルトレーニングがぴったりです。なぜかと言うとストレスの原因は

  • 運動不足
  • 人とのつながりの希薄化
  • 栄養不足

これらの原因があります。パーソナルトレーニングはダイエットをしながら、あなたのストレスを解消する事ができますので、最後の目標まで「痩せる」事ができるのです。

では、パーソナルトレーニングで筋トレすることがなぜストレス解消につながるのか、ご紹介していきます。

運動不足の解消でストレス解消

マインドフルネス

運動不足になる原因は運動が続かないことが原因です。そして運動不足はストレスがたまります。毎日たったの10分でもしっかりトレーニングを続けることができれば毎日ストレス解消して気持ちのリセットをできるので気分良く毎日を過ごすことができるのです。

しかし、あなたは運動不足でストレスをため、精神的に不健康な状態になっています。なぜなら、ひとりではなかなか運動が続かないからです。

パーソナルトレーニングであれば、あなたは半強制的に運動が続くようになります。なぜなら、あなたはお金を払っているし、トレーナーと約束をしているかです。

お金は無駄にしたくないし、人との約束も破るわけには行きません。だからあなたは半強制的にジムに行くことになるのです。半強制されることであなたのダイエットは成功するし、運動が続けられるのです。運動が続くからパーソナルトレーニングはストレスの解消もできるのです。

おもしろい話があります。あるところにAさんがいました。Aさんは掃除の仕事をしています。Aさんはとっても優秀で仕事が大変良くできました。

お客様からは「絶対Aさんが良い」と数多くの指名をもらうほど優秀でした。Aさんは掃除がめちゃくちゃ得意です。

指名の多さから、会社からは年間最優秀賞をもらい、特別ボーナスまでもらう程でした。

しかし、Aさんには一つ欠点がありました。それはなにかというと、、、

Aさんの部屋はめちゃくちゃ汚いのです。

仕事では他人の部屋をきれいにするプロが、いざ自分の部屋となると綺麗にできないのです。つまり、どういうことかというと「人間は強制されないと動かない」ということです。

たとえ、プロフェッショナルな技術を持っていても「仕事」としての強制がなくなれば、一切実力を出すことができなくるのです。

運動不足も同じです。誰にも何も言われない状態だと、どんなに素晴らしい筋肉や知識を持っていても「動けない」のです。

それを半強制的に運動できるようになるのがパーソナルトレーニングです。ストレスためているのであればパーソナルトレーニングを始めよう。運動を続けることに自信が無いあなたも必ず続きます。パーソナルトレーニングで必ず運動不足を解消し、なおかつストレスも解消できます。

人とのつながりの希薄化からくるストレスをパーソナルトレーニングは解消できる

パーソナルトレーニング後に談笑する女性

今日は誰とも喋っていないと言う日はなんとなく落ち込みます。なんとも言葉に言い表せない無力感や絶望感に打ちひしがれます。それがストレスになります。

逆に人と多く会話した日、たくさん喋った日は疲れますが、自己肯定感が高まり、次の日の仕事もがんばれます。人とつながることで人間はストレスを解消しているのです。

まさにパーソナルトレーニングでの筋トレや運動と同じです。運動で疲れるが、終わった後は気分がスッキリしたり、爽快感を感じるあれです。運動でストレスがぶっ飛んでいるんですね。

疲れたけど楽しかった。そんな感情はたった一人でトレーニングしていても感じることができません。パーソナルトレーニングでしっかり追い込むことで疲れたけど楽しかったをより多く感じることができるのです。

人とのつながりの希薄化があなたの中に見えないストレスを貯める原因になっていますが、パーソナルトレーニングで解消できます。

栄養不足でストレスに弱くなる。パーソナルトレーニングで改善

サラダ

ストレスに弱い人が不足している栄養素は様々ですが、実際のパーソナルトレーニングで多くのお客様に不足している栄養素の一例をお伝えします。

  • ビタミンC
  • ビタミンB群
  • 鉄分(女性)
  • タンパク質

このような栄養素があなたの体に足りていないからストレスに弱いメンタルになるのです。

もちろんサプリでとってもいいし、食事からとっても構いません。栄養不足が解消されると、ストレスに強くなるので、パーソナルトレーニングを始める前の今までの自分が何だったのかと感じる方もいらっしゃいます。なぜあんなことでストレスを溜めていたんだろう、、、と

それほど体にとって栄養素は重要だということです。飽食の飢餓を乗り越えてパーソナルトレーニングで完全栄養を目指しましょう。ストレスに強くなるために、そしてダイエットを成功させるために。

パーソナルトレーニングでストレスのない生活

パーソナルトレーニングであなたが手に入れる「ストレスに強い自分」。あなたがパーソナルトレーニングを始める前に感じていたストレスはもはやあなたにとってストレスではなくなっています。

なぜかと言うと、パーソナルトレーニングでストレスに強くなったあなたの精神はあなたが今まで問題だと思っていたことを問題だと思わなくなったのです。人を許せるようになったのです。過去に自分は小さなことにこだわっていたな、と思えるようになり、器が大きくなるのです。それもこれもパーソナルトレーニングでストレスに強くなったからです。

例えば、あなたが歩いていると、そこに暴走族がとおりました。暴走族といえば「爆音」です。耳をふさがなければいけないほどの音ではしってくるのが暴走族です。

あなたにとって暴走族のバイクの音は「騒音」でしかありません。なので、うるさい、突然の爆音でドキッとするから嫌だ、とにかくうるさいという感情になるでしょう。

しかし、暴走している暴走族の人たちにフォーカスを当ててみると、この音がいい、生きてる実感がする、体に響く感じがすきなどポジティブな反応がほとんどになるのです。

これはどういうことかというと、ある出来事に「意味」をつけるのはあなたということです。暴走族に対して「うるさい」という意味をつけるのか、「かっこいい」という意味をつけるのかはあなた次第なのです。

暴走族はうるさいですが、日常のできごと(誰かの小言など)への意味付けがうまくできるよになります。なぜかというと体に栄養がたっぷり足りているのでストレスをストレスと感じなくなるのです。今までいちいち反応してしまっていたことを無視することができる様になるのです。

パーソナルトレーニングで運動不足と栄養不足が改善するとあなたはストレスに強くなるのです。だからゼロストレスの生活を遅れるようになるのです。

パーソナルトレーニングで手に入る「ストレスに強い自分」。あなたが今まで感じていたストレスはもはやあなたにとってストレスではなくなっています。