パーソナルトレーニングで起こる問題はダイエットor筋肉をつける

パーソナルトレーニングで起こる問題はダイエットvs筋肉をつける

痩せるを目的にしているお客様がパーソナルトレーニングを受けられることが多くなっています。

私はダイエットと同じくらい「マーケティング」が好きです。様々なマーケティング理論がある中で一番好きな戦略が「ランチェスター理論」です。

ダイエットとは関係がないと思われがちなランチェスター理論。これがめちゃダイエットと関係があるんです。

まず簡単にラチェスター理論を説明すると「一点突破」です。ダイエットでいうところの「痩せる」ことに一点突破ということです。

マーケティングの世界では、個人が大企業に勝つ唯一の方法と言われています。

  • 筋肉をつけたい
  • くびれを作りた
  • 腹筋を割りたい
  • モテたい

これら全て痩せると手に入ります。なので痩せるに一点突破した結果、ダイエットが成功し、あなたが求めていたものが全て手に入るということです。

ダイエット(痩せる)目的のパーソナルトレーニング

お腹痩せの女性

そもそも痩せることと筋肉をつけることは相反すると言うことを知ってください参考:パーソナルトレーニングでダイエットの原理を理解

あなたは必ず痩せます。痩せることに焦点を絞っていただいたおかげで、しっかり痩せていただくことができます。パーソナルトレーニングでダイエットをするのであれば必ず痩せる方法でやりましょう。

二兎追うものは一兎も得ず(あれもこれも欲しがっていては一つも手に入らないということわざ)ということわざがあるように、あれもこれも欲しがってはいけません。

しかし、しかしですよ。正直なところ二兎追いたいじゃないですか、いっぱい手に入れたいじゃないですか。手に入れましょう。

実際、手に入るんです。一つだけ条件を守れば、、、

唯一の条件とは「まず痩せる」ことです。これさえクリアできれば、あなたは二兎も三兎も手に入れることができます。

なぜなら、一つのことを極めたからです。

例えば、ヒロシです、、、で有名なお笑い芸人のヒロシさん。彼はソロキャンプで人気に火がつき、再ブレイクしました。そんな彼の今の仕事は、youtubeだけにとどまりません。事務所経営、店舗経営、youtube運営、タレント業、執筆業と仕事の幅がとても大きくなっています。

ヒロシさんがこのようにたくさんの業界、たくさんの仕事をしているのはソロキャンプに一点突破、一点集中したからではありませんか?

他のことは後からついてきます。

あなたも「痩せる」ことに一点集中してみてはどうですか?パーソナルトレーニングでやせることで、あなたが求めていることのほとんどが手に入れられると思いませんか?

筋肉をつける目的のパーソナルトレーニング

筋トレをする男

筋肉を大きくすることが目的のパーソナルトレーニングのジムもたくさんあります。私も自身も毎日ジムに通って、自分の筋肉が大きくなることに幸せを感じている時期もありました。

早く肩のトレーニングをしたい、足のトレーニングの日は気が重い、胸のトレーニングは好きだから多めにやってしまう、肩をもっと大きくしたい、背中をもっとかっこよく見せたいな、、、など試行錯誤ながらトレーニングにはまっていた時期がありました。

私もパーソナルトレーナーとして勤務していた時代は筋肉をつける目的でパーソナルトレーニングにお越しいただくお客様にもパーソナルトレーニングを提供していたことがあります。

しかし、ごちゃごちゃしてくるんですよ。痩せる目的のお客様と筋肉をつける目的のお客様ってそもそも、目的が違うので相反するんです。

なのでシナジーが生まれない、あの人も頑張っているから私も頑張ろうってならないんです。(お客様同士)

逆に筋トレあんなに頑張れてすごい、でも私はあそこまで筋肉を求めていないってなるんです。

そんなの勿体無ですよ。パーソナルトレーニングのジムで他のお客様が頑張っているところをみたり、聞いたりして、「わたしも頑張ろう」ってなれる方が100倍いいですよ。

なので私は筋肉をつけたいトレーニングを求めている方は基本お断りしていました。その代わり「ダイエットしたい」「痩せたい」という方にフルコミットしていくと決めたのです。

あなたはパーソナルトレーニングで「痩せたい」「筋肉をつけたい」どちらですか?

あなたが痩せたいのであればぜひダイエットに特化したパーソナルトレーニングにいくことがお勧めです。

次の記事はよくある間違いである「カロリー」についての真実です。知ってるようで知らない情報です。コレを知らないとダイエットは成功しません。次の記事は「カロリー制限なし!カロリー神話を捨てるとあなたは痩せます」です。