パーソナルトレーニングでなかなか聞き慣れない言葉があるとせっかくのダイエットが台無しになってしまうことも考えられます。例えば「レップ」「1RM」「ファットバーン」など、、、

日本語で聞けば意味を理解できるが専門用語で言われるとわからない。人間の脳はわからない単語があると、わからない単語の意味を無意識に考え出すのでその間の説明などはすっぽりと抜け落ちてしまうことが多いです。

パーソナルトレーニングを専門で指導している人には少ないですが少数で専門用語を使ってくるトレーナーが居るらしいです。そんなときに知っていると知っていないではダイエットの成功率が違ってくるかも知れません。トレーニング用語のまとめましたので、時間があるときに読んで見てくださいね。一覧記事:大阪パーソナルトレーニングのダイエット用語まとめ

パーソナルトレーニングの用語集の記事一覧