【筋トレがしたくなる名言まとめ】厳選94個の筋トレ名言

筋トレと名言は切っても切れない関係にある!と言えば大袈裟だと思われるかもしれません。しかし、モチベーションが下がった時や筋トレを始めた時の気持ちを忘れかけた時、あの時の感情を呼び起こしてくれるのが名言です。

自分の立ち位置を正してくれる、初心を思い出させてくれる、筋トレをやろうと思わせてくれる。筋トレに効く名言を集めました。(筋トレ以外にも、仕事、人間関係にも効く名言です。)

筋肉にはプロテイン、心には名言で栄養を与えましょう。

筋トレを今すぐやりたくなる名言【1〜19】

一番ダメなのは自分を信じてあげられなくなる事

自分が自分を信じれないことほど不幸なことはないです。自分のことを信じてあげられてなかった人、自分の可能性に蓋をしていた人はまず、自分はできる!と自分を信じることから始めよう。

尊敬される人は自分に、尊敬されない人は他人に課題を突きつける

人に優しく、自分に厳しく。尊敬される人は課題を持って生きています。課題を見つけ筋トレに励もう。人の体と自分の体は全く違うことを再確認にしよう。

努力している人間は希望や夢を語る。怠惰な人間は不平や不満を語る

夢を語れるほど努力をしていますか?筋トレでハイになっている時は思いがけないアイディアが浮かんでくることが多い。スマートフォンでいつでもアイディアを書き留めて置けるように準備しておこう。

自分の敵は他の誰でもなく自分

後一回できたのかもしれない。昨日の自分に負けることは許さない。いつも自分自身という敵と戦っていることを忘れるな。

自分の価値を知ることは人生の正しい決断をする事を容易にするという事

あなたには価値があります。その価値を正しく理解しなくてはいけません。なぜかというと価値を低く見積もってしまえば本来あなたがたどり着ける場所であっても辿り着けなくなります。

自分の価値観に合わないことにはNOと言いましょう。

諦め癖をつけてはいけません。絶対に諦めてはいけません。

一度でも何かを諦めてしまうとそれがクセになります。朝寝坊を一回でも許してしまうと、かならず2回目の寝坊が起こります。諦めない!これがあなたへのアドバイス。

少しも芽が出ないタイミングもある、そんな時は下へ下へと根を生やそう。いずれ大きな花が咲く

なにをやっても結果が出ない時もあります。そんな時は結果ばかり見ず、基本に帰ろう。基礎筋力、基礎体力、フォーム、BIG3これら基本を見つめ直すきっかけをくれる名言。根が大きい植物は大きな花を咲かせる。

カラダは隠すためにあるのではなく、人を魅了する為にある

コートに隠れた体より、水着で注目を浴びている体の方がイキイキしています。スタイルという人間の武器を磨くことを思い出せせてくれる名言

小さなことを重ねた先にしかとんでもないところに行ける道は広がっていない

地道な筋トレはつらく、楽しくない、と感じるかもしれません。しかし地道な積み重ねの先にしか最高でとんでもない未来は待っていないのです。地道に筋トレをすることの大切さを教えてくれる名言

考え方や行動は一つ一つは小さなことかもしれません、しかしかならずあなたの自身に返ってくる

考え方が1度変わるだけで一年後のあなたは全く違うとことにいることになる。行動が1度変わるだけで一年後のあなたは今と全く違う場所にいる。小さなことでもコツコツ積み重ねることを思い出させてくれる名言

出来ると思えば出来る、できないと思えばできない

出来るのかい俺の筋肉!出来る!メンタルと肉体は相関しています。出来ると思えることは出来るし、できないと多いことも想像できている時点でできる。人間が想像出来ることは実現可能だということを教えてくれる名言。

人間死んだらずーっと休暇だ、いまぐらい一生懸命になろう

今が頑張りどきだと背中を押してくれる名言。人生はたった100年。ガッツリ筋トレ出来るのは後何年だろう。今、一生懸命になろう。

無理はせず、怠けることはしない、人間だもの

怠けることで体が錆びついてしまう人間はたくさんいる。体を錆び付かせないために大切なことは怠けず、無理はしない。

楽なのは下っている証拠

スキーを想像するとわかりやすい。降っている時はラク。登る時は辛い(リフトなしで考えて)。つまり人生で楽をするということは現状より降ってしまっているということ。せっかく生きているのだから上へ、上へ登ろうと思わせてくれる名言。

やる気がしかないのは3流、やる気がある時にやるのは普通、やる気がなくてもやるのが一流

やる気がなくても機械的に筋トレをすることの大切さを教えてくれる名言です。何かを変えにはやる気がなくても続けることが大切です。

働き過ぎてダメ人間になる人より、働かないダメ人間の方が多い

筋トレをやりすぎてダメになる人は本当に少ないです。圧倒的に多いのはやらなさすぎてダメになる人間。筋トレで燃え尽き症候群になる人はほぼ栄養不足。働きすぎてダメになったというより、栄養不足でダメになる人は多いということを教えてくれる名言。

何回失敗しても関係ない、自分に向かって問おう「で、どうする?」

ダイエットに一度失敗したとしても関係ない。成功しない方法を一度試したにすぎない。筋トレでダイエットを失敗したのであれば、有酸素運動の比率を高めてみる、筋トレの頻度を高めてみる。ダイエットは努力と成功確率が相関する。自分で研究するのがめんどくさい人はパーソナルトレーニングに行こう。

夢なき者に理想なし

夢を持とう!夢と言わず理想でも良い、目標、目的でも良い。とにかく自分の考え、こうなりたい!を強く持つことが重要です。なぜなら意思のあるところにしか結果は現れないからです。筋トレを通じてあなたはどうなりたい?どんな夢を持っている?

自分の夢、理想を考えさせてくれる名言です。

土日の休みが消え、夏休み、冬休みが消える、友達が遊んでいる時に練習していた。だからいまがある ダルビッシュ有

結局、結果を出している人は普通ではない。何かを犠牲にして何かを手に入れている。「今日1日くらい筋トレをさぼっての大丈夫」と怠けてしまいそうな自分を奮い立たせてくれる名言。

筋トレがしたくなる名言【20〜39】

人を幸せにしたいのであれば、まず自分が幸せにならないといけません。

あなたが生まれてきた目的を私は知っています。それは、あなたは幸せになる目的のもと生まれてきたのです。人の幸せを願うのであればまずはあなたが地一番幸せにならなければいけません。

筋トレは幸せへの一歩を踏み出すキッカケになる。まずは自分が幸せになるという優先順位があることを気づかせてくれる名言。

「自分を裏切らない」、未来の成功を手に入れる唯一の方法

毎月1万円貯金をすると決めているけれど、出費がかさんだから今月はパス。でも家賃や公共料金はしっかり支払う。これは自分を裏切っている一番わかりやすく、みんながやっている行動です。

貯金は一例ですが筋トレも同様です。毎日筋トレをして人生を変えると決めたのに筋トレをサボる。これは過去の自分を裏切る行為です。

人間は防御反応として人に裏切られると「信じれなくる」「信頼できなくなる」「人に興味がなくなる」「全てが敵に見える」ようになります。

過去の自分を裏切ると「自分を信じれなくなる」「自分を信頼できなくなる」「自分に興味がなくなる」「自分が敵に見える」ようになります。

自分を裏切らないということが成功への近道だと教えてくれる名言。

諦めたら終わり、勝つまでやめない

バスケの神様が言っていました「負けたことはない、時間が短かっただけ」だと。負けを認めた時点で負けが決まります、言い換えれば負けを認めなければ良いのです。

筋トレで結果が出るまでやめない、ダイエットで結果が出るまでやめなければ必ず結果が出ると自信を与えてくれる名言。

状況は自分で作る、環境も自分で作り出す

状況に左右される人。環境に左右される人が悪いとは言いません。知っておいて欲しいことは状況も環境も自分で変えることができるということです。

環境を変える方法は体型を変えることから始まります。海外のデブモデルが言っていました。「太っていることは自分のアイデンティティだと思っていた、しかし痩せると周りの男が急に優しくなった、ドアを開けてくれたり、優しい言葉をかけてくれるようになった」。

筋トレ、ダイエットで体型を変えることは状況や環境を変えることができることを教えてくれる名言。

行動は自分次第、批判は他人次第。批判されて動じる理由がない

人の行動にケチをつけるやつはどの時代でもいる。でもこれだけは知っておいて欲しい。ケチをつけるやつは行動しない、行動している人はケチをつけない。

この世で一番偉い人は「行動」する人である。

自分を変えようと筋トレをすると「またジム?何が楽しいの?」とか言ってくるやつが出てくるだろう、しかしそんなのは無視である。なぜかというと行動している人間が一番偉いから。そんなことを思い返させてくれる名言。

職場や、友達と勝負するのでは無い、自分自身に勝つ方法を考えるべき

筋トレで一番重要なのは「自分が一番の敵」ということを知ることです。サボるのも自分、やるのも自分、結局自分次第なのです。

自分に勝つためにパーソナルトレーニングに行く、自分に勝つために行動管理アプリを使う、自分に勝つために友人や同僚に筋トレしていることをあえて言う、自分に勝つために水着を着る予定を入れる。

自分に勝つにはどうのような方法で周りの環境を使うのかを考えることが大切だと言うことを教えてくれる名言。

迷っているならばあなたにやる気が宿っている証拠

迷いがあると言うことは「やる」「やらない」を決めかねていると言うこと。つまりやりたいけれどできるか心配していると言うことである。

やるかやらないか迷うことがあれば必ず「やる」選択をすることが人生の成功への道である。と言うことを教えてくれる名言。

人生とは己と戦い続ける旅

人生の敵は自分。人生をよりよくするには常に自分と戦い続ける必要がある。人生は今日の自分を超える旅である。

人と比べて自己嫌悪に陥った時、人生の目的を思い出させてくれる名言。

なぜやるのだろう。を考える。やる気がない時こそ自問自答し、やらない自分を許してはいけない。

常に自分の行動の理由を言語化する。多くの人が自分の目標を見失い、忘れることでやらなくなる。なぜあなたは筋トレをするのだろう。あなたの心のサボリ魔が出てくることを許してはいけない!と言うことを教えてくれる名言。

アイディアは0円、行動は100万円

筋トレをする計画は何の意味もない。筋トレをすることに意味があり、価値がある。つまり頭の中でやった気になること愚かなことはないと言うこと。インプットよりアウトプットが重要だと言うことを教えてくれる名言。

全ての夢は叶う。夢は行動した人のもとに降りそそぐ

夢を叶えるには行動あるのみ。筋トレをすると筋肉はつくし、脂肪が落ちる。筋トレをしないと筋肉は落ちるし、脂肪は増える。

夢は行動した人にだけ開かれると言うことを思い出せせてくれる名言。

他人を意識した人生なんて糞食らえ、自分が納得出来る人生こそ我が人生

自分が納得できる人生を追い求め続けることこそが人生の楽しみであり、本当の運命だ。生まれた意味は幸せになること。自分に問いかけて欲しい「今日、筋トレをサボることは自分が幸せになるために必要なのか」と。

自分の人生を主体的に生きることを教えてくれる名言。

「君にはできない」を覆すのは爽快だ

筋トレなんて意味がない。どうせリバウンドするんでしょ。筋肉つけてどうするの?そんなの無理に決まってる。これら周りの批判を覆すことほど爽快なことはない。

他人の批判を真に受けることに意味がないと言うことを教えてくれる名言。

何歳であれ、劣悪な環境であれ、あなたにはひめた能力があることを保証する

何歳でもやり直せる、何歳でも新しいことに挑戦できる。何歳でも新たな能力を開発させることができる。

何を始めるにしても遅すぎることはないと言うことを教えてくれる名言。

限界は自分が決めているだけ、自分の限界を取り払え

無理と思っているのは自分だけと言うことを教えてくれる名言。一人で筋トレをしている8回しかできないのも関わらず、パーソナルトレーニングであれば10回できる。トレーナーは10回が限界だと思っているから10回できるし、あなたは8回しかできなと思っているから8回しかできない。限界は自分が決めていると教えてくれる名言。

なれなかった自分になるのは今日。遅いことなんてない

過去にやり残したことがあるだろうか。あるのであれば今やろう、今始めよう。遅いことなんてない!と言うことを教えてくれる名言。あなたの頭の中で想像できることは全て実現できる。

健康な肉体と精神はお互いがお互いを作る

健康な肉体に健康な精神が宿ます。健康な精神に健康な肉体が宿ます。つまり筋トレで鍛えると言うことは精神をきたえる事と同じ意味があるのです。

精神的に弱い人が筋トレするとメンタルが強くなるし、肉体が弱い人が筋トレすると体が強くなる。筋トレをするとポジティブになれる理由を教えてくれる名言。

批判してくるやつは結果を出したことがないやつと行動したことがないやつばかり

成功している人の多くは苦労をした経験がある。苦労とは行動して今のl環境を変えようと知る時に起こる現象である。過去に行動して苦労した経験があれば他人の行動を批判したりすることはない。つまりあなたを批判してくるやつは行動もしたことがない口だけ人間である。と言うことを伝えてくれる名言。

決意があるところにしか道はない

これをしようと決めた瞬間に道が作られる。つまりこれをしようと!と言う想いが無いところには道ができないと言うこと。

筋トレをしようと思った瞬間に成功する道が開かれることを教えてくれる名言。

流行はうつろい変わっていく、肉体美は過去から現在まで変わらない唯一のもの

流行りのファッションや流行りのメイクを勉強しても意味がない。なぜかと言うと美の枝葉だから。美の根本は健康的に引き締まった体。これらは筋トレをすることでしか手に入らない。時代を追いかけることをやめて時代が変わっても変化しない体を鍛える事をやめてはいけないと言うことを教えてくれる名言。

筋トレがしたくなる名言【40〜59】

服が似合わないのは、あなたの体型がダサいから

ダサい服はない。ダサい体型があるだけ。筋トレに励むとかっこいいカラダになれる。オシャレになるために筋トレをしようと思わせてくれる名言。

人に恨まれようが妬まれようが、死ぬことはない。

どれだけ人に恨まれてもそれで死ぬことはない。筋トレをしたいから飲み会に行かなくても死ぬことはないしリストラされることもない。

自分がときめかないこと、無駄なことを自分の時間から極力減らしていこうと思わせてくれる名言。

未来を想い不安になるな。現在できることだけやれ。

計算しても無駄!今やれることに必死になることでしか人生は好転しないと言うこと。筋トレの結果がどうであろうと筋トレをやりきった行動があなたを次のステージに連れて行ってくれるのだ。

今を必死に生きることの重要性を教えてくれる名言。

グズグズするな、一生はすぐ終わる

80才の人は皆、口を揃えて言います。「あっという間に80歳になった」と、グズグズやっている暇はない、今を生き急げ!人生を無駄に過ごしている時に思い出したい名言。

今が変わると未来が変わる。今の行動のみが重要なのだ

今この瞬間の行動を変えることはイコールで未来を変えるになる。思い描く未来と今の行動が釣り合っていないのなら行動を変えるべきだ。逆に言えば今のままでは思い描く未来にならないと言うこと。未来に不安を感じた時、現実に引き戻してくれる名言。

楽な道は平凡な結果が得られる。

楽な道は需要が高い、苦しい道は重要が低い。世の中は需要と供給のバランスでできている。需要が多い楽な道は平凡な人生が待っているし、苦しい道は需要が少ない分、楽しく、豊かな人生が待っている。筋トレは苦しい、しかし苦しんんだその後は誰もが羨む肉体美が手に入る。

変化は苦しみを伴うものと言うことを教えてくれる名言。

理想を失うと老ける。年齢は関係ない

こうなりたい、ああなりたい、理想の自分に向かって走れば人生は短い。だから細胞も老けない、細胞も自分がその年齢になっていることに気づかないから。

理想を持ち続けると細胞を欺くことができる。何か手に入れたいものを求め続けることは人生を豊かにするために必須ということを教えてくれる名言。

退屈な人生は長い、充実している人生は短い

私は学生の頃、書道の時間が好きでした。集中して書いているとあっという間に1時間が終わります。体感では15分。しかし現実ではしっかり1時間経っているのです。不思議でした。

充実した時間、好きなことをしている時間はとても短く感じ、嫌いな時間(私は音楽の授業)は2時間にも3時間にも感じました。退屈だったからです。

今が退屈で仕方ない人は筋トレをして人生を変えましょう。そうすれば人生が充実し、今までの人生が損をしていたことに気づくはずです。

退屈を感じた時に思い出したい名言。

言うだけは簡単、実際にやる事がむずかしい

地球で成功する法則があります。それは「行動すること」です。行動することで環境や状況が変わります。言い換えれば口だけ人間になってはいけないということです。

人の言動より行動をみることの大切さを教えてくれる名言。自分が口だけになっていないか気づかせてくれる名言。

人生の課題は乗り越えるためにある。止まるのではなくぶち壊し、先へ進むためのもの

何か壁にぶつかってしまった時、あなたは戦う?逃げる?乗り越える?あなたの目の前に現れた壁は断崖絶壁かもしれない。しかし必ず乗り越えられる。これは絶対。人生で乗り越えられない壁はないことを気づかせてくれる名言。

40才を超えると鏡をみよ、そして自分の顔に責任を持て

筋トレをしていると顔つきがよくなります。なぜかというと筋トレをすることによって人生が充実するからです。充実した人生を歩んでいる40代は生き生きしています。逆に筋トレや運動をせず、不平不満ばかり言っていた40代は悲壮感が漂う人相になります。

人相は生き様が出ます。そのことを教えてくれる名言。

無計画な目標は時間を浪費するだけ

なんとなく始めた筋トレ、なんとなく始めたビジネスは失敗します、なぜかというと無計画だからです。

例えばプラモデルを組み立てる時に取扱説明書がないとどうでしょう。最後まで組み立てられるでしょうか?多くの人は最後まで組み立てられないでしょう。どのパーツとどのパーツを組み合わせるのが正解なのかがわからないからです。

説明書を読むことと、計画を立ててから筋トレに取り組むことは似ています。空中分解しないように筋トレの説明書を作ってから筋トレをはじめる大切さを教えてくれる名言。

やるべき事が決まればあとは大量行動のみ

この世で一番大事なことは行動です。行動が一番重要です。筋トレをすると決めた、筋トレのやり方を決めた、筋トレの目標を決めた。

あとは大量行動のみ!大量行動の大切さを教えてくれる名言。

プライドは捨てよう。捨てたプライドの場所に成功が入る

人は容量が決まっています。7畳の部屋に大量の荷物を入れようと思っても無理な話です。何かを部屋に置きたいのであれば何かを捨てて場所を確保しなければいけません。

思考の容量も同じです。新たな考え方をインストールするのであれば過去の考え方を捨てなければいけません。例えばプライドを捨てると大幅に脳の容量が開きます。そこに成功につながる考え方、成功につながる人脈が入ります。

プライドという容量だけがでかい不要データは早く捨てたほうがいいと教えてくれる名言。

努力はかならず報われる、あなたがまだ成功していないのであれば努力が足りない

努力、努力、努力。常に努力し続ける必要があります。ちなみに努力とは何かを得たいと思い、それを得るために起こす行動のことである。

まだ得られていないのであればもっと行動しよう。必ず手に入る。努力似たいな根性論が嫌いな人にこそ知ってほしい名言。

心構え次第で運命が変わる、運命を変えたければ心構えを変える

心が人生を作っています。どういうことかというと誰か嫌な上司に怒られたとします。あなたはしょんぼり。そうするとなぜかあなたに次々と嫌なことが起こります。嫌な上司には何も起こりません。

まさに心が落ち込んでいる、ネガティブな考え、心になっている時に不幸が舞い込むということです。

逆に言えば心構え次第で人生がガラリと変わります。自分の都合の良いように考えるくせを持つ大切さを教えてくれる名言。

本気でしてできないことは無い、大抵のことは本気を出せば乗り越えられる

本気を出せ。あと一回本気でやれ。本気で筋トレをするとどんな高みにも登れる。本気でやることの大切さを教えてくれる名言。

常識の中に答えはない

常識どおりにやって飛び抜けた成功を収めた人はいません。ノーベル賞を取った人間は皆、無理だと言われていたことを成し遂げた人たちです。

周りの人間より、頭一つ飛び抜けたいのであれば常識に縛られていてはいけない。筋トレでダイエットを同じ、常識では3食食べないといけないとなっているが本当は違う。

常識を疑うことの大切さを教えてくれる名言。

大事なのは目標を定める事ではない、その後に執念を持って行動する事だ

行動、行動、行動。筋トレ、筋トレ、筋トレ。何かを決めることより何かの行動を起こすことの方が100倍重要。

決めたら即行動!動くことを習慣にする大切さを教えてくれる名言。

安心安全。笑顔で近寄り人間を堕落させる

詐欺師は老人を安心させ、安全だと思い込ませ、お金を騙し取ります。老人も親切にしてもらったからたとえ詐欺だったとしても良いと言ったりします。

つまり安心で安全なものは得てして危険ということ。常に危険なこと、不安定なことに挑み続けることの大切さを教えてくれる名言

筋トレがしたくなる名言【60〜79】

迷うから負ける

迷うな!動け!迷うな!考えろ!迷うな!

迷いが人間を弱くする。迷いが失敗を起こす。気の緩み、気の落ち込み、挑戦することは全てうまくいく!と信じて立ち向かえ!そうでなければいらない失敗、いらない敗北を喫することになる。

迷うことに意味がないということを教えてくれる名言。

諦めないと何かが生まれる

諦めの悪い人間がいつも勝つ。昨日の自分に負けない諦めの悪さが最後の一回を上げせてくれる。諦めたらダメだ。諦めるといらないことを切り捨てることは天と地ほど違う。

諦めないことで新たな光が見え、次のステージに進めることが多い。

常にやるべき事をやれば、常に欲しいものが得られる

筋肉が欲しければ筋トレをする。ダイエットしたければ食事を制限する。体力が欲しければ有酸素運動をする。お金が欲しければビジネスをする。

手に入れてたい目標を手に入れられる行動をすれば常に欲しいものは手に入れられることを教えてくれる名言。

世界征服をしたい?ならばまず自分を征服せよ

自分とは世界だ。自分とは宇宙だ。つまり自分のことを支配できた時、あなたは世界征服をしたも同然。

やりたい事とは裏腹に眠い、やりたくない、今日はやめとこう。筋トレでダイエットをしたいけれど今日はやめておく。など、これらの言い訳はあなたがまだ自分を征服できていないサイン。自分征服を実直に進めていこう。

自分の考えが世界を作っているということを思い出させてくれる名言。

とにかく行動。行動してから文句を言え。知識だけでものを言うな

本を100冊読んでもプロのテニスプレイヤーになれません。プロのテニスプレイヤーになるには練習をしなくてはなりません。サーブの練習。バックハンドの練習。諸々テニスに関する練習をしなくてプロのテニスプレイヤーになれません。

筋トレ雑誌を読んだだけで筋肉がつくわけではりません。筋トレをすることで筋肉と神経が発達し、筋肉が大きくなったり、筋肉の機能が上がりダイエットに繋がります。

評論家になってはいけないということを思い出させてくれる名言。

賢人は行動し、凡人は文句ばかり言う

世に名を残してきた人は皆「行動」している。なぜかというと何か形に残すということは行動することでしか残らないからです。

筋トレも実際に筋肉を動かした人にしか筋肉がつくことはありません。ダイエットも実際に行動した人にしかダイエットの体験はできません。

「それはいやだ」「これはいやだ」「理由を教えてください」まずやれ!自分より知識のある分野に人の話はとにかく聞いて見るということを教えてくれる名言。

苦手と思うことこそ近づいてみる、できないと思うことこそやってみる。案外得意だったり簡単だと気づくことの方が多い

苦手だと思っていることにはあえて近づくようにする。喧嘩の五輪書にあるように武器(長い武器)を持った相手にはあえて距離を詰めて武器を使えないようにするとあります。あえて距離を詰めることで本当の距離感がつかめる時もあります。

筋トレも嫌いだと思って距離を取っていたのであればあえて距離をめることで本当に嫌いなのか、本当は嫌いではなかったのかが知れるようになります。案外、食わず嫌いが多いということを気づかせてくれる名言。

走る努力もせず、走れないと言うな

まずは努力をしよう。初めからできないと諦めることほど惨めなことはない。根性論は古いと思われがちだが、今でも根性論は大切だということを気づかせてくれる名言。

達成するまでは不可能に見える。達成したあとは簡単に見える

子供の頃、無理だと思っていたことも大人になると簡単になる。すでに達成したことだからだ。100万円稼ぐことが難しいと思っている人は100万円稼いだことがない人だ。一度100万円稼いで見ると100万円稼ぐことは簡単だと感じる。

最初は難しいが達成した後は簡単になる。今無理だと感じていることでも必ず達成することはできる!背中を押してくれる名言。

無知が一番恐い

「知りませんでした」社会にでると通用しません。筋トレで間違ったフォームで怪我をしても痛いのは自分です。例えパーソナルトレーニングであっても最後に責任を取るのはあなたです。常に情報を集めよう。常にアンテナをはろう。

いつでも情報収集する為にアンテナを張っておく大切さを教えてくれる名言。

振り向くな。後ろには何もない。前を見ろ、夢がある。

「昔は良かったなー。」いくら過去に想いを馳せても過去は取り戻せません。新たな未来を作るしかないのです。「学生時代は筋トレ嫌いでしませんでした。それでもある程度筋肉があったんです。」

過去には何もない。あるのは未来だけ。未来に向けて行動を起こす重要性に気づかせてくれる名言。

「成功できる」この言葉だけがあなたを成功に導く

「成功」という言葉を毎日1000回口に出してみよう。成功するから。

困難の中にしか活路はない

毎日寝ている人の人生は何も起こりません。なんの困難もないからです。

毎日筋トレしている人の人生は楽しく、イベントが増えます。自分に困難を課し、より自分を高めようとしているからです。困難を乗り越えた時、あなたは新たなステージにいける。

トレーニングはつらいけど強くなれる

筋トレを始めてからとはじめる前何が違うでしょうか?強さが違います。心強さ、肉体の強さ、体力の強さ。全てが違ってきます。トレーニングは辛いけれど必ず強くなれるということを改めて気づかせてくれる名言。

大きく考えよ、自分の枠を超えて考えよ!

考えるときは自分の枠で考えていてはいけません。なぜかというと今の自分を超えることができなくなるからです。160センチの人の体重が60kgだとします。その人の痩せてると思う体重はは55kg。しかし上の人間を見ると45kgや50kgな人はざらに存在します。

自分の枠で考えてはいけません。自分が目指すランクのTOPにいる人を目標にするぐらい、自分の枠を超えた考え方をしましょう。狭い世界にとどまる愚かさを知らせてくれる名言。

成功とは失敗だ。失敗とは罪ではない。本当の失敗とは低い目標で満足している事だ。

失敗しただけ成功に近づきます。これをすれば失敗するという経験が増えるから次に失敗しなくなるのです。なので大きな目標を掲げたくさん失敗してください。大きな成功を手に入れられます

失敗を恐れ、小さな目標しか立てられないこと自体が失敗だというkと尾を知らせてくれる名言。

今が一番重要だ。今が未来を作るから

「幸せになりたい!」と考えているのであれば今、行動しなさい。理想の未来を手に入れるには今の行動を変えることでしか手に入りません。

「結婚する」という未来を手に入れたいのであれば、まず彼氏を作る行動をします。彼氏ができやすい人は「痩せている人」「ポジティブな人」「楽しい人」「元気な人です」すべて筋トレを頑張ることで手に入ります。

未来を見るあまり、現在をないがしろにしている人が多い。今が一番大切ということを教えてくれる名言。

想像できることは全て実現可能

人間が想像できることは全て実現可能である。月面着陸、飛行機、借金からお金持ちになる、筋トレのコンテストで優勝する、家を建てる、ダイエットを成功させる、など頭で考えられることはなんでも実現可能。

あなたは想像できましたか?想像できたのであれば成功します。あとは行動です。

イメージの威力を教えてくれる名言です。

普通とは普通という事だ。普通の花にわざわざ注目するものはいない。

普通が一番いけない。何か特別な何かにならなければいけない。普通が良いと思いながら特別扱いされると嬉しくないですか?普通ではダメだ。

あなたが会社員で趣味で筋トレをしている。そしてダイエットに成功する。これだけで会社では特別な存在になる。同じ会社で筋トレをしている人は何人に一人だろう。ダイエットしている人は何人いるだろう。24時間の幽霊会員は多くいるけれど継続的に筋トレを続けられている人は何人いるだろう。筋トレを続けているだけであなたは特別な存在になれる。特別になるとは難しいことではない。

普通ではだめ!ということを気づかせてくれる名言。

世界を変える唯一の方法は自分が変わる事

周りが悪い、環境が悪いと思っているときは何も変わりません。自分の世界が変わりだす時は自分が変わろうとした時です。自分が変えてやろうと決心した時です。

周りは自分を引き立てるためだけに存在している観衆とでも思っておきましょう。自分の行動を加速させよう。

人のせいにすることの愚かさを教えてくれる名言。

筋トレがしたくなる名言【80〜94】

志(こころざし)は何歳に立てたとしても遅すぎることはない

人生に遅いなんてことはありません。いつになっても何歳になってもやりたいことをやるのです。それのみが人生を成功させる方法です。

「あと10才若かったらなー」と自分に言い訳したくなった時に思い返したい名言。

わたしの人生は普通だった、だから人生創ることにした

運命は変わります。家が貧乏でもお金持ちになれます。デブでもモデル体型になれます。ブスでも綺麗になれます。要は人生の流れに身を任せて流されていくのか、自分で人生の流れを創るのかの違いです。人生は自分で作り出すことができるのです。

生まれや環境のせいにしてしまいそうな時に思い出したい名言。

なぜ努力するのか?

なぜ努力するのか。なぜ現状を変えたいのか。なぜ行動するのか。なぜ筋トレをするのか。根元には今の状況に満足していない自分がいると思います。満足できる環境を手に入れるために努力しよう。

努力をやめたくなった時に思い出したい名言

準備をしておこう。かならずチャンスは巡ってくる

チャンスを手にする人は準備をしている人です。

例えば毎日筋トレをしている人がいます。急に健康診断をする場面になり、上半身を見せる状況になります。健康診断の同じ現場に雑誌の編集長がいました。あなたの筋トレで鍛えられた体を見て一目惚れ、雑誌のモデルにならないかた声をかけられます。あなたは雑誌モデルになることを夢見ていたので体型を整えておく努力を続けていました。その結果、思いがけないタイミングでチャンスが舞い込みました。

チャンスは思いがけないところから降り注ぎます。準備をしておく大切さを教えてくれる名言。

常識とは成人になるまでに集めた偏見

常識的に判断する。この言葉ほど怖いものはありません。なぜかというとあなたの常識は外国に行くと全く通用しません。常識という殻にこもる愚かさを教えてくれる名言です。

難しいからやる気がないのではない、やる気がないから難しくなる

やる気がないことを続けるのは無理です。やる気がないのであればすぐにやめましょう。やりたいことだけをやる重要性を教えてくれる名言。

朝の時間をテキパキして過ごすと、テキパキとした1日になる。朝を充実させれば1日が充実する

朝は仕事がはかどります。筋トレもはかどります。なぜかというと雑音が少なく集中できるからです。また睡眠により脳が働きやすくなっているからです。

朝活をしたり、朝に筋トレをしたりすることでロケットスタートを切りましょう。朝が充実すると1日が充実します。

忙しい時ほど楽しく、暇な時ほど楽しくない

暇な時は暇をしているために時間ではありません。忙しくてできなかったことを詰め込む時間です。つまり人生に暇な時間などないのです。人生がい=暇だ暇だと言っている人は筋トレをしましょう。なぜかというと暇でいるぐらいだったら筋肉を鍛えておく方がいいからです。

暇と感じた時、人生の時間の使い方を間違えているということを教えてくれる名言。

多くの人間のミスは歩んで来た道を引き返すこと。立ち止まらずゆっくり進めばかならず問題は解決する。

振り返るな!進め!

元彼との思い出はよく思えます。現実はそんなこともないのに。人間は過去を美化する生き物です。過去の思い出は空想でしかありません。あなたは現実を生きています。未来を作るためにどうすればいいのかを考える。未来しか見てはいけない。

過去に縋りそうになった時の思い出したい名言。

やりたくない事を1日1つする

筋トレをしたくない日があるとします。やりたくないのであればやらなくても良いですが、人生の格言でやりたくないことを1日1つすれば未来が変わるというものがあります。

ということは嫌なこと=筋トレをします。つまり良い日も悪い日も筋トレをするのです、そうすれば未来が変わるということを教えてくれる名言。

夢は逃げない、夢から逃げるあなたがいるだけ

こうなりたい!と思うのであれば必ず手に入れてください。手に入れる方法は一つ。諦めない。これだけです。

夢から目を背けそうになった時に思い出したい名言。夢は逃げない。逃げているのは常に自分。

天才とは努力できる普通の人

天才と呼ばれる人たちは努力の天才です。エジソンは何万回も実験し、イチローは何万回も練習し、ヒカキンは何万回と動画制作をしています。筋トレのチャンピオンであるアーノルドシュワルツェネッガーは何万回も筋トレをしています。天才が天才たる所以は努力できる凡才ということです。

諦めそうになった時、こいつには敵わないと感じた時に思い出したい名言。

成長とは痛み

身長が伸びる時に「成長痛」があるように、人間の成長には痛みがつきものです。筋肉の成長は筋トレという痛みがついてきます。人間的成長には人に言われた嫌な言葉という痛みがついてきます。痛みがあるから人は成長するのです。

現状が辛くてやめたい時ほど成長するタイミングです。あと一踏ん張りです。もう諦めようと思った時に思いだしたい名言。

敵がいない人ほど不幸な人はいない

ライバルがいるから成長できます。ジムに筋トレに行くと「あいつには負けたくない」という人がいるほど頑張れます。

あいつが10回筋トレをしたのであればこっちは11回する。というように頑張れるのです。職場に敵がいて辛いという人にこそ知ってほしい名言です。

あなたの敵はあなたを強くするために存在しているのです。つまりドラクエでいうはぐれメタル。あなたに経験値を与えるためだけの存在なのです。