パーソナルトレーニングで健康になる

脳を鍛えるのは運動しかありません。なぜかと言うと体を動かすエネルギーを作りるミトコンドリアは運動することでしか増えないからです。パーソナルトレーニングはあなたのエネルギー源である「ミトコンドリア」を増やすことができるので、どんどん健康になるのです。

健康になるパーソナルトレーニング

アキレス腱を伸ばす女性

健康とはどんな状態のことだと思いますか?

私は「痛みがなく、元気に溢れた状態」が健康だと定義しています。

ですので肩こりがある、腰痛がある、膝が痛い、元気がない、体がだるい、外に出たい気持ちになれない、など、少しでも活動の制限をかける症状が出ていると、あなたは健康ではありません。

パーソナルトレーニングであなたは健康を取り戻していただけます。

体がだるい

肩を触る男性

典型的にエネルギーが不足している場合は必ず、体がだるくなります。なぜかと言うと、エネルギーが不足しているので体はエコモードになります。なるべくエネルギーを使わなくてもいい状態になろうとするのです。これは健康な状態ではありません。

体をだるくすることによって、人間は活動しなくなりますので、細胞が狙い通り、エネルギーを節約することができるのです。どんどん不健康になります。

体のだるい。を解決するにはエネルギーをしっかり作れる体になる必要があります。なぜならたくさん食べてもうまく体でエネルギーが作れないからエネルギー不足になるのです。体(細胞)でエネルギーが作れない状態だから、体がだるくなっているのですから、、、

例えば、あなたはストリートチルドレンだとします。ある日、旅人からお肉をもらいました。その日は家族とパーティです。お肉が食べられると、家族みんなで喜んで食べました。しかし次の日から、またいつもの日常に元通りです。これではあなたの生活は根本から改善することはありません。

あなたがストリートチルドレンから抜け出すには、牛の育て方か、繁殖の方法、牛乳の作る方を学ばなければいけません。

まさにエネルギーの作れる体になる事が大切ということです。エネルギーを作れる体になれば、あ あなたの体がエネルギー不足でだるくなるということはありません。

そのためには筋トレをして筋肉を付ける必要があります。筋肉を鍛えることによって、あなたの体のエネルギー生産システムのミトコンドリアが増殖します。

ミトコンドリアが増殖すればこっちのものです。あとは、ミトコンドリアの餌を食べてあげるだけでいいのです(ミトコンドリアの餌は脂質とタンパク質)。

筋トレをして筋肉が付けばあなた一歩健康に近づきます。パーソナルトレーニングでミトコンドリアを増やそう。

肩こりを改善したい

肩こりはパーソナルトレーニングで改善します、そしてあなたは健康になります。なぜかと言うと、筋トレとストレッチの組み合わせが最強だからです。

パーソナルトレーニングだけでは不十分、ストレッチだけでは不十分なのです。なぜかと言うと、肩こりは筋肉を緩めることと、筋肉を強化する事が必要なのです。

ということは、整骨院や鍼灸院やマッサージに行くだけでは肩こりは治らないということです。なんでかと言うと、筋肉を緩める事はできるのですが、筋肉を効果的に強化することができないからです。

あなたが今、動いているのは筋肉があるからです。逆に歩けない人(車椅子生活の人)は筋力がありません。ということは筋力が強化されないと、うまく動かすことができないということなのです。

うまく動かない関節や体は血流障害が起きます。血行が悪くなることで、

肩こりや痛み、神経痛、疲労感、だるい、すぐに息が上がるなどの症状が出ます。ですので筋力を鍛えて、うまく動く体を作る必要があるのです。

パーソナルトレーニングをするとうまく動く体が手に入ります。ぜひパーソナルトレーニングを始めましょう。あなたは健康になり肩こりもパーソナルトレーニングで必ず改善します。

肩のコリを改善する具体的な方法

パーソナルトレーニングで肩こりは改善します。肩こりの原因は3つあります。

  • 背骨が動いていない
  • 腰が反りすぎている
  • 肩甲骨が固まっている

このように3つの原因があります。マッサージやストレッチでも改善は見られますがパーソナルトレーニングで筋肉を動かしてあげる方が全身の血流も流れるので肩こりの治りが早くなります。肩こりでお困りの方はパーソナルトレーニングで筋トレをすれば必ず肩こりが改善します。

例えば上記のパーソナルトレーニングをすることで動く筋肉は僧帽筋、大菱形筋、小菱形筋、ローテーターカフ、小円筋、大円筋、広背筋、大胸筋、脊柱起立筋、大殿筋、ハムストリングスなど上げだすとキリがないくらいの筋肉がたった一種目のパーソナルトレーニングで活動するのです。なので全身の血流が流れるのですね!

逆にマッサージを考えてみましょう。マッサージでは押している部位だけの血流が増加します。しかも筋肉の生理作用の収縮と伸長(筋肉の伸び縮み)が起こりませんので肩こりの原因である発痛物質が排出されにくいのです。このような理由からマッサージよりパーソナルトレーニングが肩こり改善に効果があるのです。

背骨が動いていないを改善する

動いていない背骨を動くようにするのはやはりパーソナルトレーニング必要です。なぜかと言うと背骨をうまく動かす為には体を反る動作の訓練をしなくてはいけません。

背骨を反るということは、つながっている腰も一緒にそるということです。健康な腰をお持ちの方は大丈夫ですが、腰痛がある、ぎっくり腰になったことがある、腰を反ると痛みが出るというかたはパーソナルトレーニングで腰がそらないように背骨を動かすトレーニングが必要になります。

裏を返せば、腰をそらずに背骨をしっかりソル動作ができるようになれば、あなたの腰痛は必ず改善します。100%の確率で改善しますのでパーソナルトレーニングでしっかり筋トレをして健康を手に入れましょう。もちろん肩こりにも関係がある背骨の動き!背骨が動くようになれば肩こりの辛さも改善差れるので是非、上記のパーソナルトレーニング試してみてください。

腰痛を改善したい

ストレッチをする女性

腰痛はパーソナルトレーニングでほぼ100%の確率で改善します。なぜかと言うと、多くの腰痛持ちの方を見てきた経験から、筋力不足、体の動か仕方から来る腰痛の方がほぼ100%だからです。

腰痛の原因の一例をあげますと

  • 筋力不足
  • 運動不足
  • 血液循環が悪い
  • 関節の動きが悪い
  • 筋肉が硬い
  • 皮膚が癒着している
  • 筋肉が癒着している
  • 関節が硬い

などです。あなたの腰痛はこれらの原因で出ているのです。原因がわかるということは解決方法があるということです。ですので必ずと言っていいほど腰痛が改善されるのです。

体はテンセグリティーと言われていて、全身がつながっているということです。

例えば、ジャンがをしたことがありますか?ジャンガはあるポイントを抜いてしまうと一気に崩れてしまいます。逆に言えばジェンガの質量中心のブロックを抜かなければ倒れることはありません。

あるポイントの筋肉や関節の動きが悪くなると腰痛が出るのはジャンガと同じです。

アルテミス梅田はあなたの筋肉、関節の動きが止まっている部位を的確に見極めることで、あなたにとって最適なパーソナルトレーニングを処方します。なので必ず腰痛が改善するのです。治療とパーソナルトレーニング。最強です。

パーソナルトレーニングで健康になる

パーソナルトレーニングでお尻を鍛える女性

パーソナルトレーニングはダイエットだけができるのではありません。健康づくりにも最適なのがパーソナルトレーニングです。

なぜかと言うと、パーソナルトレーニングは客観的にあなたの動作を確認し、動きの修正がリアルタイムでできるからです。

例えば、あなたが会社でミスをしたとします。あなたにとってはとても軽いミスでだったので、お昼ごはんを食べたときにはもう忘れていました。そんな昼下がりに、あなたのミスに腹を立てている同僚がやってきて言いました。

「今朝のミスのことだけど、なんとかならないの?」しかしあなたは今朝のミスのことはもう忘れているのでどうしようもありません。

同僚が今朝のミスした瞬間に行っていくれていればどうだったでしょう?あなたはすぐにミスを訂正、修正できたかも知れません。

このように人間は忘れる生き物です。ですので間違ったフォームや癖は、間違いが起きた瞬間に修正!よくないくせが起こったタイミングに修正を繰り返すことが重要です。大阪市パーソナルトレーニングは徹底してフィードバックをします。

即時的に修正することで、あなたは間違いを起こさなくなり、正しい動きを習得することになります。そして正しいフォームを繰り返すことによって、意識的な動きから、無意識的な動きへと落とし込まれていくのです。そうなればこっちのものです。

何も考えずに「ただしい動き、正しい運動」ができるようになるのですから。

健康な体はしなやかに動く体にやどります。例えば体が硬い人は頭が硬い傾向があります。ボディワーカーの世界では「体の使い方は頭の使い方」とまで言われています。ボディーワーカーや治療家の経験的実感として、うまく体が動かせる人は頭の回転も早い傾向があるようです。話が少しずれましたが健康はパーソナルトレーニングで取り戻せる!でした。