パーソナルトレーニングで脂肪がなくなった水着の女性

パーソナルトレーニングで体脂肪が分解される過程

痩せたいと思っている方に知ってほしい事があります。それは体脂肪が無くなるまでの流れです。体脂肪が分解されて燃焼するまでの工程がわかればあなたのダイエットが成功すること間違いなし。

パーソナルトレーニングでダイエットを考えている方もトレーナーに任せっきりでなく、自分の頭で体脂肪が分解される仕組みを知っておくことであなたのパーソンバルトレーニングはより一層充実したものになるでしょう。

今回の記事はパーソナルトレーニングを受けている方も、まだ受けていないけれどダイエットえを始めたいと思っているあなたにむけて書いています。誰にでも理解できるように簡単に書いていますので安心してお進みください。

体脂肪が分解され燃焼するまでの仕組み

砂糖たっぷりソフトクリーム

パーソナルトレーニングで体脂肪が分解されるには多くく分けて3つの工程があります。それは「体脂肪の分解」「体脂肪の運搬」「体脂肪の燃焼」です。

まず、「体脂肪の分解」「体脂肪の運搬」「体脂肪の燃焼」を簡単に理解していただき、その次によりスムーズに「体脂肪の分解」「体脂肪の運搬」「体脂肪の燃焼」が行えるようになるコツをお伝えします。しっかり付いてきてくださいね。

体脂肪の分解

体脂肪が分解されるにはあなたの体にエネルギーが足りていない状況を作る必要があります。エネルギーが足りていない状況とは食事を減らしたり、運動をしたり、糖質を減らすことで体にエネルギーが足りない状況が作られます。

体脂肪の分解に深く関わるのはホルモンと自律神経です。ですのでホルモンの材料となる食事はしっかり食べて、自律神経が乱れないような食事と栄養を取れば良いのです。

運搬

分解された脂肪を焼却炉まで運搬します。なぜかと言うと分解された体脂肪といっても完全に消えてなくなったわけではありません。サイズが小さくなっただけですので、分解された体脂肪を完全に抹消するために体脂肪の焼却炉に運搬します。

体脂肪の焼却炉とはミトコンドリアという細胞です。ミトコンドリアに運びこまれた体脂肪はミトコンドリアの働きによって燃焼されるのです。

燃焼

ミトコンドリアまで運ばれた体脂肪は完全に無くなる(体を動かすエネルギーに変換されるのでなくなる)かミトコンドリアで処理しきれなかった体脂肪はもう一度同じ場所に戻ります。

元の場所に戻るとは燃焼されずに体脂肪として残るのです。なぜかというとミトコンドリアという焼却炉は性能が決まっています。運動不足の人やデスクワークの人はミトコンドリアの性能が著しく落ちているのですぐに焼却炉の容量オーバーになってしまうのです。

例えば、ガゾリンが10リットルしか入らない車に20リットル入れることはできません。10リットル分のドライブをして、ガソリンが無くなった頃にスタンドに寄って、もう一度10リットルを入れてドライブに向かう必要があります。あなたのミトコンドリアも容量分しか体脂肪の燃焼ができないのです。

でも安心してください。車の買い替えはなかなかできることではありませんが、ミトコンドリアの性能は約2週間で向上します。

体脂肪の分解と燃焼をスムーズに行うには?

お腹痩せの女性

分解をスムーズに行うには?

  • 糖質の制限
  • 筋トレ(成長ホルモンを出す)
  • カフェインを取る(アドレナリンを出す)
  • 天然の塩を取る
  • 水分を取る

糖質をなぜ制限するのかと言うと体の体から糖質を無くすためです。なぜかというと脂肪が燃焼=エネルギーの産生なのです。ということは糖質というエネルギーが体内にあると体はエネルギーが足りていると思うんです。体にエネルギーが足りていると言うことは脂肪を燃焼してまでエネルギーを作る必要がないなと思うわけです。

なので体がエネルギーがない!やばい!と思わせるために糖質の量を制限します。

筋トレをすると成長ホルモンが出ます。成長ホルモンが出るとミトコンドリアの性能がアップします。活性化したミトコンドリアは体脂肪を燃焼させるキャパシティーが大きくなるので体脂肪が落ちやすくなります。

カフェインを取るとアドレナリンが多く放出されます。アドレナリンは脂肪分解酵素の活性化しますので積極的にカフェインを取ることをおすすめします。コーヒーで取る場合はミルクやフレッシュを入れるのはNG!無糖で飲みましょう。

天然の塩を取ることで第一にミネラルの補給ができます。マグネシウムなどミネラルは体の数百という代謝に関与しているので足りないだけで脂肪の分解が起こりません。先程説明したアドレナリンを出すためにも天然の塩は必要です。なぜならアドレナリンは福神という臓器から出ますが、糖質が多い食事やミネラルが足りていない生活だと副腎が疲れてアドレナリンなどのホルモンがでなくなります。ですので天然の塩でミネラルを取ることが重要なのです。

水分を取ってください。なぜかと言うと体脂肪が分解されるには「加水分解」といって水と合体することによって脂肪が分解されるのです。ですのでいくら栄養が足りていても、いくら運動を頑張っても「水分」が足りていないだけであなたの体脂肪が分解されなくなるんです。

運搬をスムーズに行うには?

  • Lカルニチンを取る

Lカルニチンは分解されたい脂肪をミトコンドリアに運ぶ作用があります。ミトコンドリアの容量が高まっているのであればLカルニチンを積極的に摂取したいですね。たまにお見かけするのは運動はしていないけれどLカルニチンだけ取ると言うパターンです。ミトコンドリアの容量が小さいのに体脂肪をミトコンドリアに運んでも意味がありません。パーソナルトレーニングで筋トレすることでミトコンドリアの容量を大きくしてからLカルニチンを摂取しましょう。

燃焼をスムーズに行うには?

  • 有酸素運動をする
  • 睡眠の質を高める

脂肪の燃焼を行う場所はミトコンドリアです。ミトコンドリアで脂肪を分解して燃焼することで体を動かすエネルギーができるのです。

このエネルギーができる過程で体脂肪が燃焼されるのです。ということはミトコンドリアの性能を高めることがダイエットでは大事だと思いませんか?

そうです!大事です!そしてミトコンドリアの性能高めるのは有酸素運動が重要です。詳しくはこちらから→(ミトコンドリアの性能を高める方法

睡寝ている間に成長ホルモンが出ます。先程も説明しましたが成長ホルモンが出ることでミトコンドリアのキャパシティーが大きくなります。ですのでしっかり睡眠を取ることが重要になります。過去記事(パーソナルトレーニングで痩せるには睡眠が大切)にも書きましたが決して睡眠時間が長いほうが良いということではありません。しっかり疲れが取れる様な睡眠が取れているのかということが成長ホルモンを出すには重要です。

パーソナルトレーニングで体脂肪が分解される過程まとめ

コーラを飲む痩せた女性

パーソナルトレーニングで体脂肪が分解されるには多くく分けて3つの工程があります。それは「体脂肪の分解」「体脂肪の運搬」「体脂肪の燃焼」です。これらをスムーズに働かせるのには

  • 糖質の制限
  • 筋トレ(成長ホルモンを出す)
  • カフェインを取る(アドレナリンを出す)
  • 天然の塩を取る
  • 水分を取る
  • Lカルニチンを取る
  • 有酸素運動をする
  • 睡眠の質を高める

が大切でした。明日からでも始められることもたくさんありましたね!あなたのパーソナルトレーニングやダイエットが少しでも楽しくなるように応援しています。

次の記事は「パーソナルトレーニングでダイエットが失敗してしまうケースとは?」です。失敗のパターンを知ることであなたは失敗しないこと間違いなし!