パーソナルトレーニングの年齢層

パーソナルトレーニングに年齢制限はありません。20代、30代、40代、50代、60代の各年齢層の中でパーソナルトレーニングを受ける人が多い年齢層、はたまたパーソナルを受ける人が少ない年齢層がありますので説明していきます。

パーソナルトレーニングの年齢層

年齢層別で説明して行きます。あなたが当てはまる年齢層を確認してください。

10代

10代の年齢層は思春期が終わり大人になる手前です。ということは体がまだ発達しきってません。発達しきっていないということは言い換えればまだまだ発達するのです。

筋トレで運動をすることで思春期に乱れやすいホルモンバランスや、思春期ならではの不安定な精神状態が安定するでしょう。

10代の年齢層は体が未発達なので無理なダイエットは禁物です。しっかり栄養を取ることでホルモンバランスや思春期ならではの不安定な精神状態も安定するでしょう。

パーソナルトレーニングの年齢層として10代は少ないように感じます。スポーツのプロ、全国優勝を目指している学生、怪我のリハビリのためにパーソナルトレーニングを活用する年齢層です。

あまりダイエットのためにパーソナルトレーニングをする年齢層ではありません。なぜかというと基礎代謝が高い年齢層のため1〜3日断食や食事コントロールするだけで痩せるからです。はたまたこの年齢層はバイトで一人暮らしであったり、学生であったりすることが多いので、パーソナルトレーニングに自己投資をするにはまだ早い年齢層なイメージです。

20代

大学を卒業して会社に就職して飲み会が増える時期の年齢層が20代です。パーソナルトレーニングの年齢層としては一番多い層になります。

ストレス太り、飲み会太り、運動不足太りなど、学生から社会人になる環境の変化からくるストレスで太る人が多く、ダイエット目的でパーソナルトレーニングを始める年齢層です。

20代の年齢層の筋力が残っていることが多くパーソナルで順調に体重が減りやすい年齢層です。何歳になっても痩せやすい人は基礎代謝が高く筋肉量が多い人です。

ですのでパーソナルトレーニングを始めるには1日でも早い方が結果がでやすいのです。20代の年齢層はパーソナルトレーニングで一番結果が出やすい年齢層です。

30代

20代と同じくらいの方がパーソナルトレーニングに取り組んでいる年齢層です。30代から基礎代謝が落ちる、20代と比べ、体質が大きく変化する30代。

体重が落ちづらくなる変化に気づき自分の体に危機感を持つことでパーソナルでダイエットやトレーニングを始める年齢層が30代です。

  • 基礎代謝が落ちた
  • 体温が下がった
  • 断食しても痩せなくなった
  • 運動不足すぎて危機感を持った

このように30代の年齢層の方はご自身の体の変化に気づき、パーソナルトレーニングを利用される方が多い年齢層になります。

40代

40代は美意識が高い方と高くない方に別れ出す年齢層です。パーソナルトレーニングを利用する方の多くは美意識が高く、いつまでも綺麗で美しくありたいと思い、日々パーソナルトレーニングで努力されている方が多い印象の年齢層です。

また、子供が成人し、ご自身の「美」に時間を取れるようになり自分なりのペースでパーソナルトレーニングに励まれる方が多いです。

40代の年齢層の方がパーソナルトレーニングで掲げる多くの目的はダイエット、体の引き締め、下腹を凹ませる、体調の改善が多い印象です。

まだまだ体力的に元気な年齢層なのでパーソナルトレーニングでしっかり運動不足を解消していただけます。

多くの方が楽しくパーソナルトレーニングをされている方が多い年齢層です。

50代

パーソナルトレーニングが必要な年齢層です。なぜかというと筋力不足、ホルモンバランスの乱れ、体力不足が必ず出てくる年齢層だからです。

元気いっぱいな方でも筋力が減っていることは確実なのでトレーニングと栄養補給でしっかり筋肉をつけるようにパーソナルトレーニングをオススメする年齢層です。

もちろんダイエットのためにパーソナルトレーニングを受ける方も多くいらっしゃいますが、短期のダイエットはおすすめできない年齢層です。半年ペースのパーソナルトレーニングで筋肉をつけて体重を落としましょう。

女性特有の問題も運動で筋力をつけることと、食事指導で改善することが多いのも現実です。

50代の方こそパーソナルトレーニングを積極的に受けていただきたい年齢層です。

60代

60代の年齢層の方たちがパーソナルトレーニングを受けられる目的の多くは健康増進、筋肉の維持、膝・腰の痛みの予防または痛みの改善、肉体の引き締めです。

はっきり言って24時間ジムではダメだと思います。なぜなら60代の年齢層の方々の多くは正しくフォームで筋トレできる方が少ない印象だからです。だからこそマンツーマンのパーソナルトレーニングを受けるべき年齢層だと感じるのです。

24時間ジムや大手ジムで多く見かける年齢層ですが、ほぼほぼ正しく筋トレをできていません。ですので自分のフィットネスレベルを過信せずにパーソナルトレーニングを受けることをおすすめします。

パーソナルトレーニングの年齢層まとめ

この記事は私の独断と偏見、思い込みの記事ですので不快に思われた方は失礼いたしました。パーソナルトレーニングは何歳でも、どの年齢層でも安全にトレーニングを始めることができる最強のトレーニングツールです。

たとえあなたが10代であろうが、70代であろうが関係ありません。あなたにぴったりのトレーニングを提供できるのがパーソナルトレーニングの強みです。

私にもう遅いなんてことはありません。あなたがトレーニングを始めたいと思った時がパーソナルトレーニングを始めるに最適な年齢層なのです。