仲が良いパーソナルトレーナー3人組

パーソナルトレーニングで痩せる3か条

お客様が必ず痩せる「痩せる」ための3か条を発表します。

・空腹感
・睡眠
・運動

これら3つが重なり合うのがダイエットです。うまく3つのサイクルを回すと必ずあなたのダイエットは成功します。

睡眠に関してはこちらの過去記事にて説明していますのでこちら→「パーソナルトレーニングで痩せるのは睡眠が大切」を参考にしてください。

運動は言わずもがな必要な要素ですので今回の記事では空腹感のコントロールにかんして説明していきます。

ダイエットの大敵は空腹感

隠れて食べる女性

お腹が減るから何かを口にしてしまいます。そして太ってしまいます。と言うことは空腹感がでなければ、ダイエットは簡単に、そして必ず痩せると言うことができます。

空腹感を抑えるには、論理的に考えてみると答えが出ます。最初にお伝えしておきたいことは空腹感をコントロールしているのは「精神力」「気力」「我慢」とは全く関係無いということです。

空腹感をコントロールしているのはズバリ「ホルモン」です!

みなさん一度は聞いたことがあるかもしれません「満腹中枢」この部位が刺激されると人間はお腹いっぱいと思い、もう食べられないと思い、食事をやめます。この満腹中枢はホルモンで支配されていますので、しっかりホルモンを出すことができれば、すぐに満腹感が出て、過度な食事が不必要になります。理論的に考えれば当たり前のことです。

でも、そんなことはわかっていても多くの女性が食べ過ぎてしまったり、「我慢」するダイエットを選んでしましまいリバウンドしてしまいます。なぜかと言うとダイエットにつらいものであるという思い込みが世の中にはあるからです。しかし実際のダイエットはつらいものではありません。なぜかというとダイエットで食事を管理していくと体が軽くなり、頭がクリアになり、精神的に落ち着くからです。断食やカロリー制限をしていると真逆のことが起こります。正しいと思ってやっていても何故かうまく行かないのであればやり方が間違っているのです。なぜかというと本来のダイエットは体がよくなるのですから。

断食の後、過食になるのはホルモンをつくる栄養が足りていないことが原因です。つまりホルモンの原料となる「脂肪」が足りていないと言うことです。

なぜなら、体は脂質、タンパク質、糖質でできています(本当はもっと多いがわかりやすく説明するため割愛してます)。この3つの栄養素が一つでも足りていないと下の図(桶から水が溢れる)のようになります。

バケツの一箇所だけ板が足りていないところがあれば、そこから水がこぼれ落ちます。たとえ巨大なウォール・マリアが立ちはだかろうが入り口が空いていればそこから巨人が侵入してくるのです(進撃の巨人の話です)

栄養も同じで、足りていない栄養があれば他の栄養が足りていてもうまく体で使えなくなります。そうすると満腹感を作り出すホルモンがうまく作れなくなり、いつまでたっても満腹感を感じられなくなり過食をしてしまうんです。

ホルモンは良質な脂質から作られます。ですので良質な脂質が少ないお菓子や炭水化物はいくらでも食べることができるのです。なぜかと言うと満腹中枢を刺激する「良質な脂質」が体内に入って来ないからです。ですので体は脂質を求めていくらでも食べ続けることになるのです。

断食も同じと考えていいでしょう。何も食べていないのでから必要な栄養が一切入ってきません。ですので満腹中枢を満たすホルモン(レプチン)は作られず、断食期間が終われば過食してリバウンドしてしまいます。

ダイエットの大敵である空腹感をコントロールするには

空腹感をコントロールしたいのであればバランスよく食事をとる。バケツの画像を思い出して、足りていない栄養は何か、足り過ぎている栄養は何か、考えながら食事するとするする体重が落ちていきます。

ダイエットで重要になるのは「ホルモン」です。つまり脂質が重要な役割を果たすのです。「パーソナルトレーニングで結果を出すには必須!良い油と悪い油の見分け方」の記事を見ていただくとあなたに必要な脂質を理解できるはずです。また今までの食生活では良質な脂質が全然足りていなかったことに気づくと思います。パーソナルトレーニングで痩せるために頑張りましょう。

パーソナルトレーニングで痩せる3か条まとめ

痩せるために必要な事は

  • 空腹感コントロール
  • 睡眠
  • 運動(パーソナルトレーニング)

の3つです。きっちり守ることでみるみるあなたは体重をコントロールできるようになるでしょう。なぜなら体に悪いものを食べなければ必ず太ることは無いからです。あなたの体に必要な脂質、タンパク質、炭水化物を見極めることで空腹感をコントロールできるようになるでしょう。今回の記事では満腹感を感じるために「脂質」が重要というお話でした。

次の記事は「パーソナルトレーニングでアンチエイジング!抗酸化物質を知ろう」について書いています。アンチエイジングにはパーソナルトレーニングと抗酸化食品の組み合わせが最強です。次の記事も重要なので最後までお読みください。