スタイル抜群のパーソナルトレーナー

パーソナルトレーニングは2ヶ月後より2年後を考える

パーソナルトレーニングを始めようと考える時、2ヶ月だけでダイエットを終わらせる!とついつい短絡的なダイエットを考えてしまします。「とりあえず痩せたい」「ひとまず痩せたい」と、、、

しかしあなたの人生は後何年ありますか?何もしなくても若いだけでちやほやされるのは20代だけ、その後の人生は約60年あるのです(人生が80年と想定した話です)。

あなたはの為だけに残された多くの時間(60年)を棒に振ろうとしています。本当にそれでいいのですか?

パーソナルトレーニングでは2ヶ月が基本です。なぜかと言うと某有名パーソナルジムがCMでお茶の間の皆様にそう思わせたからです。2年後、ないし20年後も美しく、綺麗で居続けることを考えると2ヶ月だけの短期で終わってしまわないようにすることが大切です。

声を大にしてあなたに伝えたいことはパーソナルトレーニングを始める際、2ヶ月後より二年後に綺麗な状態で居られるよう考えてくれるパーソナルジムでダイエットをするべきだと言うことです。

2ヶ月のパーソナルトレーニングと2年後を想定したダイエットの違い

パーソナルトレーニング後に談笑する女性

私がパーソナルトレーニングのジムで勤務していた時、実際にいらっしゃったお客様の話です。私は担当しているお客様ではありませんが、パーソナルトレーナー時代の同僚に聞いた嘘のような本当の話です。

結婚式を2ヶ月後に控えているAさん半年後に結婚式があるBさんお二人のお話です。

Aさんは結婚式まで後少し、結婚式が終わればすぐにハネムーン(新婚旅行)に出かける予定なので、痩せることに大慌て。急いでダイエットを成功させようと短期ダイエットで2ヶ月のパーソナルトレーニングを受けられました。

2ヶ月しかないのに目標の体重はマイナス12kg。目標を高く持つことは問題ありません。しかし2年後を見据えた私たちプロのパーソナルトレーナーからすれば、2ヶ月のパーソナルトレーニングでマイナス12kgは結構な無茶で体に負担がかかることをしようとしていることは一目瞭然です。

ですのでプロの立場から本当のことを申し上げました。2ヶ月のパーソナルトレーニングの後に痩せていることは可能です。でも2年後のあなたの体は痩せにくい体質になりますよ?と、、、

でもAさんは「それでも構わない」の一点張り。リスクを承知で2ヶ月のパーソナルトレーニングでダイエットが始まりました。

一方、Bさんは、結婚式まで半年あるので、ダイエットには余裕があります。パーソナルトレーニングで毎月2kgづつ落として、2ヶ月で4kg、3ヶ月で6kg、4ヶ月で8kg、5ヶ月10kg、半年で12kgの減量を試みました。プロのダイエットトレーナーからしても体に無理がなく、基礎代謝も落ちない必ず成功するダイエットになるだろうと確信しました。

その頃、Aさんは2ヶ月のパーソナルトレーニングに無我夢中、必ずハネムーンを綺麗な自分でいきたいと思い、筋トレに食事に必死に取り組んでいます。体重はみるみる落ちました。

1ヶ月もたつと、マイナス6kgまで到達していました。Aさんは残り6kgの体重を落とすだけ!というところまで来ていました。2ヶ月目のパーソナルトレーニングに差し掛かるタイミングでAさんの体には不調が忍び寄って居ました。Aさんは気づいていませんでした。その頃から増えだした肌トラブル「乾燥」「吹き出もの」に、、、

2ヶ月のパーソナルトレーニングで今までしたことのない無茶な運動と食事制限がよくないことを体が教えてくれていました。しかしAさんは新婚旅行に気持ちが入り過ぎていてそんなことは目に入りません。

その頃Bさんは、順調に毎月2〜3kg減量すると言うダイエットの見本とでもいうぐらいの順調なダイエットをしています。

Aさんはラストスパートです。新婚旅行まで残り10日。目標の体重を達成できそうだけれど、あと一歩の3kgがなかなか落ちない、なのでAさんはトレーナーに黙ってこっそり「断食」をはじめました。そうするとAさんは今までなかなか落ちなかった3kgがすっと落ちたのです。

Aさんは大喜びで新婚旅行に旅立たれました。

Bさんも目標の体重まで減量することに成功し、晴れて結婚式を迎えました。

どちらもハッピーに結婚式を迎えられてめでたしめでたし、、、

ではありません。

その2年後、久々にAさんBさんから連絡が来ました、「子供が生まれました」幸せそうな二人をみて私はほっこりしました。

そして愕然としました。二人の見た目年齢の違いに、、、

結婚式の前、パーソナルトレーニングを受けられていたときの二人の年齢は同じでした。27才。

そしてお子様と一緒に写っている写真でお二人を見たのが29才。

2ヶ月のパーソナルトレーニングではなく2年後の自分を想定してダイエットに取り組まれたAさんは当時より当時よりも美しくなられていました。引っ越しをされたので、今は違う土地でパーソナルトレーニングを受けているそうです。

Aさんの見た目年齢は「23才」です(主観です)

問題はBさんです。無茶な2ヶ月のパーソナルトレーニングや断食によって体が悲鳴をあげていたBさんです。

Bさんの見た目年齢は「36才」

同じ年月を重ねても、食事や栄養、無茶な断食がここまで見ため年齢に差がつくのか、、、、と思い知らされた瞬間でした。

私はその話を聞いて以来、無茶な計画は絶対立てないでおこうと心に決めました。あなたのこれからの長い人生を守るために、、、

2ヶ月のパーソナルトレーニングではなく2年後を想定したパーソナルトレーニングを。

パーソナルトレーニングは2ヶ月後より2年後を考える

フィットネス女性

私からお伝えできることは、目標のために今何ができるのか!それを素直にやるということです。人生に抜け道も、近道もありません。あるのはゴールへと続く一本道。

進めば必ずゴールにたどり着く一本道です。でも多くの人は、途中で座り込んでしまうから結果が出ないのです。結果が出るまで一緒に進みましょう。パーソナルトレーニングを2ヶ月とりあえずやってみてください。そしてあなたのペースでいいので2年後の体を考えていきましょう。

次の記事は「パーソナルトレーニングは安い!そして仲間がいるから続く」の解説です。